平成31年 公益財団法人 メンタルヘルス岡本記念財団 研究・活動助成 「ひきこもりからの回復期にある当事者と家族に対するCompassion Focused Therapy を用いたグループアプローチの効果 」 調査結果のお知らせ

ひきこもりからの回復期にある人と家族を対象に、Compassion Focused Therapyを用いたグループアプローチを実施し、介入場面の録音と自記式質問紙調査を行い、介入の有効性を検討しました。

ダウンロード

ダウンロード(PDF)

プレビュー

アーカイブ